111(いちいちいち)

長女・次女・長男・夫・妻・猫。 日常・神話・物語。

「あ」の音霊(おとだま)

「あ」のおとたましいは「いのちかんじること」

いのちとは...
もの存在そんざいさせているみなもと
ものいまここにることを可能かのうならしめているみなもと

「あ」のつく言葉ことば・・・あいあまあたらしい。がたい。

あい・・・「あ」(いのち)が「い」(つたわる)になる。いのちつたわる。

「あ」の数霊かずたまは18。

「あ」のおとたましいは「いのちかんじること」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 
《参考文献》
次田真幸(1977)『古事記』講談社学術文庫
吉野信子(2015)『カタカムナ 言霊の超法則』

 
↓応援クリック、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他日記ブログへ

-言の葉【ことのは】