カテゴリー
mathematics【mæ`θəmǽtiks】 クイズ

「自然数」

[Question]
自然数とは、(  )から始め、それに(  )を順次足して得る範囲の数である。

[ad#a-auto-1]
[ad#a-336-1]

 
[Answer]
自然数とは、( 1 )から始め、それに( 1 )を順次足して得る範囲の数である。

 
●自然數とは‥‥
一より始め、其れに一を順で順でに足して得る範の數。
【●シゼン スウ とは‥‥
ひ より はじめ、それ に ひ を ついで ついで に たし て うる さかひ の かず。】

●自然数とは‥‥
1から始め、それに1を順次足して得る範囲の数。
【●シゼン スウ とは‥‥
イチ から はじめ、それ に イチ を ジュンジ たし て うる ハンイ の かず。】

 
≪參ね物等【たづね もの など】(参考文献等)≫
・辞書・百科事典
https://www.weblio.jp/cat/dictionary
(アクセス日:2018/7/23)

 
↓応援クリック、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他日記ブログへ

カテゴリー
言の葉【ことのは】

「周囲」「周り」

●「周囲」「周り」の大和言‥‥
周り
【●「シュウイ」「まわり」の やまと こと‥‥
めぐり】

[ad#a-auto-1]
[ad#a-336-1]

 
●例の文 一‥‥
直靈の周りには魂あり。
【●たぐひ の あや ひ‥‥
なほ ひ の めぐり に は たま あり。】

●例文 1‥‥
直霊の周りには魂あり。
[訳]
直霊の周りには魂がある。
【●レイブン イチ‥‥
なほ ひ の めぐり には たま あり。
[ヤク]
なお ひ の まわり には たましい が ある。】

 
●例の文 二‥‥
山の周りをさし巡らせて、
(『竹取物語』の一部改め)
(「せ」:使かせの動き助け詞「す」の意活き連なりの形)
【●たぐひ の あや ふ‥‥
やま の めぐり を さしめぐら せ て、
(『たけとり ものがたり』の ひ ところ あらため)
(「せ」:はたらかせ の うごき たすけ こと「す」の こころ いき つらなり の かた)】

●例文 2‥‥
山の周りをさし巡らせて、
(『竹取物語』の一部改め)
[訳]
山の周囲を何度も船で回って、
(「せ」:使役の助動詞「す」の連用形。)
【●レイブン ニ‥‥
やま の めぐり を さしめぐら せ て、
(『たけとり ものがたり』の イチブ あらため)
[ヤク]
やま の シュウイ を ナンド も ふね で まわっ て、
(「せ」:シエキ の ジョドウシ「す」の レンヨウケイ。)】

[ad#a-auto-1]
[ad#a-336-1]

 
≪參ね物等【たづね もの など】(参考文献等)≫
・大野晋 (1988)『日本語の文法〈古典編〉』角川書店
・金田一春彦 (1977)『新明解古語辞典』三省堂
・藤堂明保 (1978)『学研漢和大字典』学研プラス

 
↓応援クリック、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他日記ブログへ

カテゴリー
クイズ 歷し史【へしふみ】(歴史)

平治の乱に関するクイズ

[Question]
(  )年、(  )と(  )が対立し、
(  )が勝った。
(  )の子である(  )は伊豆へ流された。

[ad#a-auto-1]
[ad#a-336-1]

 
[Answer]
( 1159 )年、( 平清盛 )と( 源義朝 )が対立し、
( 平清盛 )が勝った。
( 源義朝 )の子である( 源頼朝 )は伊豆へ流された。

 
≪助け物等【たすけ もの など】(参考文献等)≫
・辞書・百科事典
https://www.weblio.jp/cat/dictionary
(アクセス日:2018/7/17)

 
↓応援クリック、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他日記ブログへ

カテゴリー
言の葉【ことのは】

「概略」「簡略」「要約」

●「概略」の大和言‥‥
略まし,荒まし
荒筋、粗筋
【●「ガイリャク」の やまと こと‥‥
あらまし,あらまし
あらすぢ,あらすぢ】

[ad#a-auto-1]
[ad#a-336-1]

 
●例‥‥
十八の歷し史の略まし
(十八史略のこと)
【たぐひ‥‥
と や の へし ふみ の あらまし
(ジュウ ハッ シ リャク の こと)】

 
≪參ね物等【たづね もの など】(参考文献等)≫
・大野晋 (1988)『日本語の文法〈古典編〉』角川書店
・金田一春彦 (1977)『新明解古語辞典』三省堂
・藤堂明保 (1978)『学研漢和大字典』学研プラス

 
↓応援クリック、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他日記ブログへ

カテゴリー
言の葉【ことのは】

「層」

●「層」の意‥‥
階層。
或る基準を以て分けたる一つ一つ。
【●「ソウ」の こころ‥‥
はし しな。
ある もと のり を もち て わけ たる ひつ ひつ。】

●「層」の意味‥‥
階層。
ある基準で区分した一つ一つ。
【●「ソウ」の イミ‥‥
カイソウ。
ある キジュン で クブンし た ひとつ ひとつ。】

[ad#a-auto-1]
[ad#a-336-1]

 
●「層」の大和言‥‥


【●「ソウ」の やまと こと‥‥
こし
しな】

●「層」の大和言葉‥‥


【●「ソウ」の やまと ことば‥‥
こし
しな】

 
●例‥‥
深き層に在る心の働き
【●たぐひ‥‥
ふかき しな に ある こころ の はたらき】
—-
●例‥‥
深層心理
【●レイ‥‥
シンソウ シンリ】

[ad#a-auto-1]
[ad#a-336-1]

 
≪參ね物等【たづね もの など】(参考文献等)≫
・大野晋 (1988)『日本語の文法〈古典編〉』角川書店
・金田一春彦 (1977)『新明解古語辞典』三省堂
・藤堂明保 (1978)『学研漢和大字典』学研プラス

 
↓応援クリック、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他日記ブログへ

カテゴリー
言の葉【ことのは】

「講話」

●「講話」の意‥‥
分かり易く說き聞かするを云ふ。
【●「コウワ」の こころ‥‥
わかり やすく とき きか する を いふ。】

●「講話」の意味‥‥
分かり易く説き聞かせること。
【●「コウワ」の イミ‥‥
わかり やすく とき きか せる こと。】

[ad#a-auto-1]
[ad#a-336-1]

 
●「講話」の大和言‥‥
講き聞かせ
【●「コウワ」の やまと こと‥‥
とき きかせ】

 
●例‥‥
皇の道講き聞かせ
【●たぐひ‥‥
すめらぎ の みち とき きかせ】

●例‥‥
皇道講話
[訳]
天皇の道についての講話
【●レイ‥‥
コウドウ コウワ
[ヤク]
テンノウ の みち に ついて の コウワ】

[ad#a-auto-1]
[ad#a-336-1]

 
≪參ね物等【たづね もの など】(参考文献等)≫
・大野晋 (1988)『日本語の文法〈古典編〉』角川書店
・金田一春彦 (1977)『新明解古語辞典』三省堂
・藤堂明保 (1978)『学研漢和大字典』学研プラス

 
↓応援クリック、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他日記ブログへ

カテゴリー
聖書學 言の葉【ことのは】

「偶像」

●「偶像」の大和言‥‥

【●「グウゾウ」の やまと こと‥‥
もの】

[ad#a-auto-1]
[ad#a-336-1]

 
●例の文‥‥
像を崇むる者をゴイムと云ふ。
【●たぐひ の あや‥‥
もの を あがむる もの を ゴイム と いふ。】

●例文‥‥
偶像を崇拝する者をゴイムという。
【●レイブン‥‥
グウゾウ を スウハイする もの を ゴイム と いう。 】

 
≪參ね物等【たづね もの など】(参考文献等)≫
・大野晋 (1988)『日本語の文法〈古典編〉』角川書店
・金田一春彦 (1977)『新明解古語辞典』三省堂
・藤堂明保 (1978)『学研漢和大字典』学研プラス

 
↓応援クリック、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他日記ブログへ

カテゴリー
言の葉【ことのは】

「思想」

●「思想」の大和言‥‥
(   )
【●「シソウ」の やまと こと‥‥
(   )】

[ad#a-auto-1]
[ad#a-336-1]

 
●「思想」の大和言‥‥
考ひ
【●「シソウ」の やまと こと‥‥
おもひ】

 
●例の文‥‥
(         )
[出で典]國體の原の理/今泉定助(一部改め)
[譯き]
日本には日本思想といふものが存在する。
【●たぐひ の あや‥‥
(         )
[いで ぶみ]くにがら の ね の ことはり/いまいづみ さだすけ(ひ ところ あらため)
[とき]
ニホン に は ニホン シソウ と いふ もの が ソンザイする。】

 
●例の文‥‥
日本には日本考ひといふもの在り
[出で典]國體の原の理/今泉定助(一部改め)
[譯き]
日本には日本思想といふものが存在する。
【●たぐひ の あや‥‥
やまと に は やまと おもひ と いふ もの あり
[いで ぶみ]くにがら の ね の ことはり/いまいづみ さだすけ(ひ ところ あらため)
[とき]
ニホン に は ニホン シソウ と いふ もの が ソンザイする。】

 
●例の文句ひ‥‥
(       )
[譯き]
無我の思想について
【●たぐひ の あや さかひ‥‥
(       )
[とき]
ムガ の シソウ に つい て】

[ad#a-auto-1]
[ad#a-336-1]

 
●例の文句ひ‥‥
我無しの考ひに就きて
[譯き]
無我の思想について
【●たぐひ の あや さかひ‥‥
あれ なし の おもひ に つき て
[とき]
ムガ の シソウ に つい て】

 
≪參ね物(參考文獻)【たづね もの(サンコウ ブンケン)】≫
・林達夫ほか (1972)『世界大百科事典』平凡社
・金田一春彦 (1977)『新明解古語辞典』三省堂
・藤堂明保 (1978)『学研漢和大字典』学研プラス

 
↓応援クリック、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他日記ブログへ

カテゴリー
mathematics【mæ`θəmǽtiks】 philosophy【filɑ'səfi】 言の葉【ことのは】

「單位」「単位」

●「單位」の大和言‥‥
基量
【●「タンイ」の やまと こと‥‥
もと はか】

●「単位」の大和言葉‥‥
基量
【●「タンイ」の やまと ことば‥‥
もと はか】

[ad#a-auto-1]
[ad#a-336-1]

 
●「基量」の意‥‥
・基と成る大きさ。
・基準として定められたる量。
(「られたる」の「たる」:終はりと終はり續きの動き助け詞「たり」の體連なりの形。)
【●「もと はか」の こころ‥‥
・もと と なる おほきさ。
・もとのり と して さだめ られ たる はか。
(「られたる」の「たる」:をはり と をはり つづき の うごき たすけ こと「たり」の な つらなり の かた。)】

●「単位」の意味‥‥
・基本となる大きさ。
・基準として定められた量。
(「られたる」の「たる」:完了の助動詞「たり」の連体形。)
【●「タンイ」の イミ‥‥
・キホン と なる おおきさ。
・キジュン と し て さだめ られ た リョウ。
(「られたる」の「たる」:カンリョウ の ジョドウシ「たり」の レンタイケイ。)】

[ad#a-auto-1]
[ad#a-336-1]

 
≪參ね物等【たづね もの など】(参考文献等)≫
・大野晋 (1988)『日本語の文法〈古典編〉』角川書店
・金田一春彦 (1977)『新明解古語辞典』三省堂
・藤堂明保 (1978)『学研漢和大字典』学研プラス

 
↓応援クリック、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他日記ブログへ

カテゴリー
言の葉【ことのは】

首(和歌の數へ方)

●「首」(和歌の數へ方)の大和言‥‥


【●「シュ」(やまと うた の かぞへかた)の やまと こと‥‥
うた
たから】

●「首」(和歌の数え方)の大和言葉‥‥


【●「シュ」(ワカ の かぞえかた)の やまと ことば‥‥
うた
たから】

[ad#a-auto-1]
[ad#a-336-1]

 
≪參ね物等【たづね もの など】(参考文献等)≫
・大野晋 (1988)『日本語の文法〈古典編〉』角川書店
・金田一春彦 (1977)『新明解古語辞典』三省堂
・藤堂明保 (1978)『学研漢和大字典』学研プラス

 
↓応援クリック、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他日記ブログへ