111(いちいちいち)

長女・次女・長男・夫・妻・猫。 日常・神話・物語。

「之が爲」「これがため」

●「之が爲」の譯き‥‥
之の爲
此の爲
之のせいで
【●「これ が ため」の とき‥‥
これ の ため
この ため
これ の せい で】
---
●「之が為」の訳‥‥
これのため
このため
これのせいで
【●「これ が ため」の ヤク‥‥
これ の ため
この ため
これ の せい で】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 
●例の文‥‥
之が爲の備へなり
[譯き]
此の爲の備へである。
【●たぐひ の あや‥‥
これ が ため の そなへ なり
[とき]
この ため の そなへ で ある。】
---
●例文‥‥
之が為の備へなり
[訳]
このための備えである。
【●レイブン‥‥
これ が ため の そなへ なり
[ヤク]
この ため の そなえ で ある。】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 
≪參ね物等(參考文獻等)【たづね もの など(サンコウ ブンケン など)】≫
・大野晋 (1988)『日本語の文法〈古典編〉』角川書店
・金田一春彦 (1977)『新明解古語辞典』三省堂
・藤堂明保 (1978)『学研漢和大字典』学研プラス

 
↓応援クリック、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他日記ブログへ

-言の葉【ことのは】
-