111(いちいちいち)

長女・次女・長男・夫・妻・猫。 日常・神話・物語。

日本紀【やまとふみ】(日本書紀)一

●原文‥‥
日本紀
卷第一
神代上
【●もとあや‥‥
やまと ふみ
まき め ひ
かみ よ の かみのまき】
---
●原文‥‥
日本書紀
巻第一
神代上
【●ゲンブン‥‥
ニホン ショキ
カン ダイ イチ
ジンダイ ジョウ】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 
●原文‥‥

天地未剖
陰陽不分
【もとあや‥‥

テン チ ミ ボウ
イン ヨウ フ ブン】

 
●書き下し‥‥
古に
天地未だ剖れず
陰陽分れざりしとき
【●かきくだし‥‥
いにしへ に
あめ つち いまだ わかれ ず
め を わかれ ざり し とき】

 
●訳‥‥
遥かな昔、
天と地が分かれておらず、
陰と陽も分かれていなかった時、
【●ヤク‥‥
はるかな むかし、
テン と チ が わかれ て おら ず、
イン と ヨウ も わかれ て い なかった とき、】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 
≪助け物等【たすけ もの など】(参考文献等)≫
・日本古典文学大系 (1967)『日本書紀 上』岩波書店

 
↓応援クリック、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他日記ブログへ

-神話【かみかたり】(神話)
-