111(いちいちいち)

長女・次女・長男・夫・妻・猫。 日常・神話・物語。

「周囲」「周り」

●「周囲」「周り」の大和言‥‥
周り
【●「シュウイ」「まわり」の やまと こと‥‥
めぐり】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 
●例の文 一‥‥
直靈の周りには魂あり。
【●たぐひ の あや ひ‥‥
なほ ひ の めぐり に は たま あり。】
---
●例文 1‥‥
直霊の周りには魂あり。
[訳]
直霊の周りには魂がある。
【●レイブン イチ‥‥
なほ ひ の めぐり には たま あり。
[ヤク]
なお ひ の まわり には たましい が ある。】

 
●例の文 二‥‥
山の周りをさし巡らせて、
(『竹取物語』の一部改め)
(「せ」:使かせの動き助け詞「す」の意活き連なりの形)
【●たぐひ の あや ふ‥‥
やま の めぐり を さしめぐら せ て、
(『たけとり ものがたり』の ひ ところ あらため)
(「せ」:はたらかせ の うごき たすけ こと「す」の こころ いき つらなり の かた)】
---
●例文 2‥‥
山の周りをさし巡らせて、
(『竹取物語』の一部改め)
[訳]
山の周囲を何度も船で回って、
(「せ」:使役の助動詞「す」の連用形。)
【●レイブン ニ‥‥
やま の めぐり を さしめぐら せ て、
(『たけとり ものがたり』の イチブ あらため)
[ヤク]
やま の シュウイ を ナンド も ふね で まわっ て、
(「せ」:シエキ の ジョドウシ「す」の レンヨウケイ。)】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 
≪參ね物等【たづね もの など】(参考文献等)≫
・大野晋 (1988)『日本語の文法〈古典編〉』角川書店
・金田一春彦 (1977)『新明解古語辞典』三省堂
・藤堂明保 (1978)『学研漢和大字典』学研プラス

 
↓応援クリック、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他日記ブログへ

-言葉
-