111(いちいちいち)

長女・次女・長男・夫・妻・猫。 日常・神話・物語。

「仮定順接」(古典文法)

●「仮定順接」‥‥
未然形+助詞「ば」

 
●「仮定順接」の訳‥‥
(もし)~ならば...
(もし)~すれば...
(もし)~(し)たら...

 
●「仮定順接」の例文 ‥‥
花咲かば告げむ
([出典]鞍馬天狗)
[訳]花が咲いたら、知らせよう。
(「告げ」:「知らせる」の意「告ぐ」の未然形。)
(「む」:意思の助動詞「む」。直前語は未然形。)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 
≪助け物等【たすけ もの など】(参考文献等)≫
・中原敬一 (1984)『1日1題・30日完成 古典文法』日栄社
・大野晋 (1988)『日本語の文法〈古典編〉』角川書店

 
≪關はり有る文章【かかはり ある ふみ あや】(関連記事)≫
「確定順接・仮定順接・確定逆接・仮定逆接」(古典文法)1
「確定順接・仮定順接・確定逆接・仮定逆接」(古典文法)2
「確定順接」(古典文法)
「確定」(古典文法)
「順接」(古典文法)

 
↓応援クリック、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他日記ブログへ

-言葉
-